tel: 03-6807-8796

大気不安定、激しい雨か 気象庁が警戒呼びかけ

发布时间:2024-05-13 人气:10 作者:郝

image.png

低気圧や前線の影響で大気の状態が非常に不安定になり、北日本から南西諸島で雷を伴った非常に激しい雨が降るとして、気象庁は13日、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒を呼びかけた。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要だとしている。

 気象庁によると、オホーツク海を北東へ進む低気圧から寒冷前線が西日本に延び、北日本から東日本を通過する。別の前線が東日本の太平洋側に延び、オホーツク海の低気圧から延びる前線と一体化して東へ進む。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気が不安定になる。

 14日午前6時までの24時間予想雨量は関東甲信と伊豆諸島180ミリ、東海130ミリ、東北120ミリ。


返回列表